トピックス

産総研中国センター 材料・化学領域機能化学研究部門/近畿大学次世代基盤技術研究所 先端化学生命工学研究センター[aCYBER] ジョイントミーティングを開催しました

画像画像
3月30日(木)、近畿大学次世代基盤技術研究所において、産総研中国センター 材料・化学領域機能化学研究部門/近畿大学次世代基盤技術研究所 先端化学生命工学研究センター[aCYBER]ジョイントミーティングが開催されました。今回のジョイントミーティングは、広島リサーチコンプレックス推進協議会発会の行事として開催されたもので、産総研中国センターおよび先端化学生命工学研究センター所属の研究者や学生など、合計19名の参加がありました。

はじめに、次世代基盤技術研究所長 旗手 稔 教授より、次世代基盤技術研究所についてご紹介がありました。

引き続き、(国研)産業技術総合研究所[AIST] 材料・化学領域機能化学研究部門 部門長 北本 大 氏より、機能化学研究部門の取組についてのご紹介後、バイオベース材料化学グループおよびバイオ変換グループ所属の研究者による研究紹介が行われました。

研究紹介① 糖化酵素生産菌Talaromyces cellulolyticus の分子育種
      AIST中国 材料・化学領域機能化学研究部門 藤井達也 氏
          
研究紹介② バイオマスからの有用物質生産に向けた微生物育種開発   
      AIST中国 材料・化学領域機能化学研究部門 松鹿昭則 氏
          
研究紹介③ 木質系・草本系バイオマスの前処理・利用技術の開発
      AIST中国 材料・化学領域機能化学研究部門 柳下立夫 氏
          
研究紹介④ バイオベース材料漆を用いた機能性材料の創製
      AIST中国 材料・化学領域機能化学研究部門 渡邊宏臣 氏

その後、近畿大学次世代基盤技術研究所 先端化学生命工学研究センター[aCYBER]センター長 白石 浩平 教授より研究センターでの取り組みについて説明があり、センター所属の教員より発表を行いました。

研究紹介⑤ 温度応答性高分子を用いる細胞接着・はく離機能材の開発
      aCYBER研究センター 教授 白石浩平

研究紹介⑥ 食品および生物材料の機能を活用するためのプロセスの開発
      aCYBER研究センター 教授 渡邉義之

研究紹介⑦ イオン液体を活用した
              ポルフィリン類化合物の合成に関する研究
      aCYBER研究センター 講師 北岡 賢

研究紹介⑧ 食品中の新規機能性成分
      aCYBER研究センター 教授 山田康枝

最後に、(国研)産業技術総合研究所[AIST] 材料・化学領域機能化学部門 副研究部門長 吉田 勝 氏より閉会のご挨拶をいただき、お互いの得意分野を持ち寄り、世の中の役に立つ新しいものを創出していけるよう、今後も交流を続けていくことの重要性についてお話しいただきました。