トピックス

3D造形技術研究センター長 京極 秀樹 教授が「平成28年度 第3回 医療福祉機器技術事業化交流会」にて講演を行います

平成29年1月23日(月)、公益財団法人ちゅうごく産業創造センターの主催により、平成28年度 第3回 医療福祉機器技術事業化交流会「福祉・介護機器への3Dプリンタの応用と中国地域の研究シーズ」が開催されます。医療福祉機器ビジネスへの新たな参入や新製品・事業化に繋がる出会いの場を提供することを目的として、中国地域の企業を対象に開催されるものです。医療福祉分野の最新情報や大学等における研究シーズの紹介が行われ、近畿大学からは、次世代基盤技術研究所 3D造形技術研究センター長 京極 秀樹 教授が講演を行います。

詳細は下記のとおりです。

【日程・場所】
 日 時:平成29年1月23日(月) 13:30~17:10(情報交換会:カフェ・サロン 17:20~18:30)
 会 場:ホテルセンチュリー21広島 2階 フォルザ(東)
      〒732-0824 広島市南区的場町1-1-25 TEL:082-263-3111 FAX:082-262-2404
 主 催:公益財団法人ちゅうごく産業創造センター

【募集定員】 80名程度(先着順)

【参加費】 無料

【講演会プログラム】
 1.開会の挨拶(13:30-13:35) 公益財団法人ちゅうごく産業創造センター
 2.基調講演(13:35-14:50)
   「3Dプリンタによる造形技術の現状および福祉・介護機器への応用」
      近畿大学 次世代基盤技術研究所 3D造形技術研究センター長  京極 秀樹
 3.講 演(14:50-15:30)
   「3Dプリンタと義肢装具:可能性と課題」
      義肢装具士  中村 隆 氏
 4.シーズ紹介1(15:40-16:10)
   「水道水圧式装着型パワーアシストシステム」
      広島市立大学 情報科学部 システム工学科 准教授  小嵜 貴弘 氏
 5.シーズ紹介2(16:10-16:40)
   「褥瘡発生因子としての臀部ずれ力軽減を目的とした背もたれシートカバーの開発」
      川崎医療福祉大学 医療技術学部 リハビリテーション学科 准教授  小原 謙一 氏
 6.シーズ紹介3(16:40-17:10)
   「広島大学病院スポーツ医科学センターにおける障害・外傷予防と介護予防への取り組み」
      広島大学病院 スポーツ医科学センター 理学療法士  平田 和彦 氏

【カフェ・サロン(情報交換会)】(希望者のみ)
 日  時:平成29年1月23日(月) 17:20~18:30
 会  場:ホテルセンチュリー21広島 12階「マグノリア」
 参加費:無料

詳細はこちらをご参照ください。