トピックス

11月9日(水)工学部にて大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」
(ロボティクス学科 フィールドロボティクス研究室 小谷内 範穗 教授)が開催されます

公益財団法人ひろしま産業振興機構と東広島市産学金官連携推進協議会の主催により大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」が開催されます。大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」とは、企業の方々が大学の研究現場を訪問し先端の研究内容に触れるとともに、事業化に向けて研究者との意見交換を行うものです。詳細は以下のとおりです。

■開催日時:平成28年11月9日(水)14:00~16:00

■開催場所:近畿大学工学部(〒739-2116 東広島市高屋うめの辺1番)

■発表テーマ:「ロボットがどこでも使われる未来を目指して」

■訪問研究室:ロボティクス学科 フィールドロボティクス研究室 小谷内 範穗 教授

■専門分野:歩行ロボット、車輪ロボット、フィールドロボティクス

<研究概要>
現在、ロボット産業としてマーケットを形成しているのは自動車工場や電気製品の工場で使われている産業用ロボットだけですが、ロボットの適用範囲を工場以外の分野に広げて新しい産業分野を作ろうという試みが20世紀末から行われてきました。特に屋外や特殊環境などへの適用は「フィールドロボティクス」と呼ばれています。本研究室では、このフィールドロボティクスの範囲をより広くとらえて、屋外だけではなく、生活環境でのパーソナル・ロボットの研究や建設機械の自律化・情報化の研究を進めようとしています。

■主催:公益財団法人ひろしま産業振興機構、東広島市産学金官連携推進協議会

■参加費:無料

■申込期限:平成28年11月7日(月)

■お申込・お問い合わせ先:
 公益財団法人ひろしま産業振興機構 研究開発支援センター [担当: 百々]
 TEL:082-240-7712 FAX:082-242-7709

■詳細情報:公益財団法人ひろしま産業振興機構ホームページ