トピックス

2016年10月31日(月)近畿大学工学部研究公開フォーラム2016を開催します

開催趣旨

 近畿大学工学部では、平成13年度から広く地域の産業界、行政、産業支援機関の方々に工学部研究者の研究シーズを公開しています。今回で、数えて16回目の開催となります。
 今回のフォーラムでは、次々に「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞するなど、マツダ(株)躍進の起点となった「SKYACTIVエンジン」の研究開発を指揮した、同社常務執行役員の人見氏を迎え特別講演を行います。

 また、工学部教員の研究シーズ紹介、工学部産学官連携推進協力会会員および協力機関によるポスターセッションも併せて行います。

日時

10月31日(月) 13:00~17:20(交流会17:30~19:00)


場所

ホテルメルパルク広島(広島市中区基町6-36 TEL 082-222-8501)


プログラム

13:00-13:10 主催者挨拶

13:10-13:20 来賓挨拶

13:20-14:20 特別講演

     「スカイアクティブエンジンの開発とマツダの志」
       マツダ株式会社 常務執行役員 人見 光夫 氏
14:30-15:50 研究発表

   1)「ツールに着目した摩擦攪拌接合技術に関する研究」  
       機械工学科 准教授 生田 明彦
   2)「真空包装技術のロボットへの適用」  
       ロボティクス学科 講師 柴田 瑞穂
   3)「スマートグリッドコンピューティング」  
       電子情報工学科 准教授 中田 俊司 
   4)「タイの水上マーケットに見るツーリズムとサステナビリティー」
       建築学科 准教授 市川 尚紀
15:50-17:20 ポスターセッション(パネル展示 14:30~17:20まで) 43テーマ

・工学部教員の研究シーズ、共同研究、受託研究成果
・産学官連携推進協力会会員企業・協力機関の製品紹介、研究成果紹介
17:30-19:00 交流会(会費制)


入場料

無料〔交流会は会費2,000円〕


主催

近畿大学工学部、近畿大学次世代基盤技術研究所、近畿大学大学院システム工学研究科、
近畿大学工学部産学官連携推進協力会


後援

中国経済産業局、広島県、広島市、東広島市、呉市、福山市、中国経済連合会、広島商工会議所、
東広島商工会議所、呉商工会議所、福山商工会議所、(国研)産業技術総合研究所中国センター、
(公財)ちゅうごく産業創造センター、(一社)中国地域ニュービジネス協議会、(公財)ひろしま産業振興機構、
(公財)広島市産業振興センター、(公財)くれ産業振興センター


アクセス

JR広島駅から路面電車(「広島宮島口行」又は「江波行」)で約15分。「紙屋町西電停」下車徒歩1分。
又は山陽自動車道広島インターより車で約30分。「祇園新道」広島市内方面へ。
<参考> ホテルメルパルク広島ホームページ

お申し込み 【 申込み〆切:10月24日(月)】

参加申込書にご記入の上、Fax(082)434-7020または、e-mail(riit@hiro.kindai.ac.jp)にて、近畿大学次世代基盤技術研究所までご連絡ください。
  • 参加申込書(Word:894KB)

  • チラシのダウンロード(PDF:391KB)

  • プログラムのダウンロード(PDF:2.01MB)