トピックス

第14回「キャンパスベンチャーグランプリ中国」で特別賞(中国経済産業局長賞)を受賞!

画像
中国地方の大学院、大学、高等専門学校、短期大学、専門学校などに在籍する学生を対象にビジネスプランを募集し審査する「キャンパスベンチャーグランプリ(CVG)」の2015年度(第14回)入賞プラン15件が決定しました。
応募総数15校97件の中、本学部学生が、特別賞(中国経済産業局長賞)を受賞しました。

<特別賞 中国経済産業局長賞>
佐藤 諒さん(ロボティクス学科3年/滋賀県・近江兄弟社高校出身)
プラン名「人工授粉を行う飛行ロボット[hachi bot]」
プラン内容:ドローンを用いて自動で作物の受粉を行うロボットを開発し、ロボットビジネスを展開することで1次事業者の作業等の負担軽減を図る

なお、佐藤さんは公益財団法人ひろしまベンチャー育成基金が主催する、県内のベンチャー企業の発掘・育成・支援を目的とした「ひろしまベンチャー助成金」でも広島県内計122件の応募の中、学生枠(ひろしまヤングベンチャー賞)において、金賞を受賞しています。