トピックス

2月1日(月)工学部にて大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」
(次世代基盤技術研究所 池庄司 敏孝 准教授)が開催されます

公益財団法人ひろしま産業振興機構と東広島市産学金官連携推進協議会の主催により大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」が開催されます。
大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」とは、企業の方々が大学の研究現場を訪問し先端の研究内容に触れるとともに、事業化に向けて研究者との意見交換を行うものです。詳細は以下のとおりです。


■開催日時:平成28年2月1日(月)13:00~15:00

■開催場所:近畿大学次世代基盤技術研究所
       (〒739-2116 東広島市高屋うめの辺1番 工学部キャンパス内)

■発表テーマ:「異材接合と金属レーザ3次元積層造形」
 訪問研究室 池庄司 敏孝 准教授
 専門分野  航空宇宙材料、異材接合、ろう付、レーザ積層造形

<研究概要>
年々、新素材が世に出てきますが、やはり、従来の金属材は使い勝手が良いものです。使い慣れた金属材を使って新しい付加価値を生み出すために、2つの方向性があります。
◆異なる材料を組み合わせたいいとこ取りを狙う「異材接合」。
◆究極まで最適化した形状の製品を直接製作する 「金属3次元積層造形」。
「異材接合」では活性金属ろう付、拡散接合を用いて炭素系材料やセラミックスと金属材の接合を行っています。ステンレス鋼とアルミ合金の大気中ろう付も行っています。用途としては航空宇宙材料のろう付が多いのが現状です。「金属3次元積層造形」は、現在、適用々途拡大期にある技術です。種々の金属粉についての造形レシピ開発、造形時のひずみ予測を研究開発しております。

■主催:公益財団法人ひろしま産業振興機構、東広島市産学金官連携推進協議会

■参加費:無料

■申込期限:平成28年1月28日(木)

■お申込・お問い合わせ先:
 公益財団法人ひろしま産業振興機構 研究開発支援センター [担当: 百々]
 TEL:082-240-7712 FAX:082-242-7709

■詳細情報:公益財団法人ひろしま産業振興機構ホームページ