トピックス

日本人体振動学会の方々が研究所を見学されました

画像
8月24日(月)から8月26日(水)まで近畿大学工学部にて第23回日本人体振動学会が開催され、学会の一環として8月26日(水)に次世代基盤技術研究所の見学会が開催されました。
日本人体振動学会は、人体振動をキーワードに、医学・工学・生理学・心理学・その他多くの分野からの研究成果の発表と、色々な角度からの自由な論議を行う事を目的として開催されたもので、今回は日本だけでなく、オーストラリアやイギリスなど、海外の大学からも多くの参加がありました。

角田研究所長からの近畿大学および研究所の概要の説明に引き続き、研究所の施設・設備をご見学いただきました。

〈見学施設・設備〉
・金属粉末レーザ積層装置(金属3Dプリンタ)、造形物
・EPMA、SEM
・車両実験室
・水素ロータリエンジン計測ベンチ
・風洞実験装置
・ドライビングシミュレータ
・構造実験棟・環境共生型実験住宅

日本語と英語を交えながら活発な意見交換が行われ、国際色豊かな見学会となりました。