トピックス

「第54回電気科学技術講演会」にて、ロボティクス学科 京極 秀樹 教授が講演を行います

第54回電気科学技術講演会「モノづくりの革命をめざす! 3Dプリンタ技術の現状と産業への応用」にて、ロボティクス学科 京極 秀樹 教授が講演を行います。

詳細は下記の通りです。


[日時] 平成27年4月14日(火) 13:00~17:00(12:30開場)

[会場] 科学技術館サイエンスホール
     (東京都千代田区北の丸公園2-1 TEL:03-3212-8448)

[定員] 400名 ※先着順、事前予約制

[主催] 公益財団法人電気科学技術奨励会

[協賛] 公益財団法人日本科学技術振興財団、技術研究組合次世代3D積層造形技術総合開発機構(TRAFAM)

[後援] 文部科学省、一般社団法人電気学会、公益社団法人日本電気技術者協会、株式会社オーム社

[プログラム]
1.「3Dプリンタブーム」
   東京大学生産技術研究所 教授 新野 俊樹 氏

2.「なぜ3Dプリンタを使うのか 仕組みと研究開発の現状」
   近畿大学工学部 教授
   次世代基盤技術研究所3D造形技術研究センター長 京極 秀樹

3.「3Dプリンタにおけるソフトウェアと材料」
   シーメット株式会社 山形 一浩 氏

4.産業分野の活用事例集
 ①「3Dプリンタ活用によるモノづくりの変革"鋳物造りの現場から"」
   株式会社コイワイ 小岩井 修二 氏

 ②「わが国の宇宙開発における3Dプリンタ活用の展望」
   独立行政法人宇宙航空研究開発機構 堀 秀輔 氏

 ③「パナソニックにおける3Dプリンティング技術の活用」
   パナソニック株式会社 寺西 正俊 氏


お申込み等の詳細はこちらをご参照ください。