トピックス

12月9日(火) 大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」が開催されます

公益財団法人 ひろしま産業振興機構と東広島市産学金官連携推進協議会の主催により大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」が開催されます。
大学研究室訪問「ニーズ/シーズのマッチングフォーラム」とは、企業の方々が大学の研究現場を訪問し先端の研究内容に触れるとともに、事業化に向けて研究者の意見交換を行うものです。詳細は以下のとおりです。


■開催日時:平成26年12月9日(火)14:00~16:00

■開催場所:近畿大学工学部(東広島市高屋うめの辺1番)

■発表テーマ:「超高感度静電誘導電流検出技術とその応用」
 訪問研究室 栗田 耕一 教授・工学博士
 専門分野  電子デバイス、電子回路

<研究概要>
本研究室では、完全非接触で人体動作を検出する技術を確立するため、生体と検出電極の間で形成される静電容量の微弱な変化により過渡的に誘起される微弱な電流検出技術を開発しました。この超高感度静電誘導電流検出技術を用いることにより、被験者に装置を装着することなく検出電極から数メートル離れた歩行運動やスポーツ動作の非接触検出等の応用技術を研究しております。今回は、この技術の応用例を中心に、デモンストレーションを交えながら、研究紹介させていただきます。

■主催:公益財団法人 ひろしま産業振興機構、東広島市産学金官連携推進協議会

■参加費:無料

■申込期限:平成26年12月2日(火)

■お申込・お問い合わせ先:
 公益財団法人ひろしま産業振興機構 研究開発支援センター [担当: 百々]
 TEL:082-240-7712 FAX:082-242-7709

■詳細情報:公益財団法人 ひろしま産業振興機構ホームページ