トピックス

◇◆「金属積層造形(3Dプリンタ)講演会~近畿大学次世代基盤技術研究所3D造形技術研究センターの拠点化~」を開催します◆◇【受付は終了しました】

【開催主旨】
近畿大学工学部(広島県東広島市)は、経済産業省「3Dプリンタ拠点整備によるオープンプラットフォーム構築支援事業」の一環として、金属粉末を使用した3Dプリンタに関する講演会を開催します。
金属粉末を使用した3Dプリンタは、従来の樹脂材料では成し得なかった分野への適用が期待され、特にインプラントなどの医療分野、自動車や航空機のエンジン部品などの航空宇宙分野でその活用が期待されています。
本講演会では、金属3Dプリンタを広く地域企業の方に知っていただくため、金属造形技術の原理や開発の現状、国内外での活用状況などについての情報を提供します。


【日時】
平成26年12月2日(火) 13:30~16:15
(見学会16:25~17:25 交流会17:30~19:00)


【場所】
近畿大学工学部 マルチメディア講義室
(東広島市高屋うめの辺1番 Tel:082-434-7000)


【プログラム】
13:30-13:35 主催者挨拶(工学部長)

13:35-13:45 来賓挨拶(経済産業省 中国経済産業局)

13:45-14:45 講演①
「電子ビーム積層造形技術による金属系構造部材の創製について」
         東北大学 金属材料研究所 加工プロセス工学研究部門
         大学院工学研究科・工学部 材料システム工学専攻  教授 千葉 晶彦 氏

14:45-15:45 講演②
「デジタルものづくりを実現するDFM(Design For Manufacturing)」
         静岡文化芸術大学 デザイン学部 メディア造形学科          
         大学院 デザイン研究科  教授 望月 達也 氏

15:45-16:15 講演③
「ものづくりのさらなる可能性を求めて~3D造形技術研究センターの取り組みについて~」
         近畿大学 工学部 ロボティクス学科
         次世代基盤技術研究所 3D造形技術研究センター長  教授 京極 秀樹

16:25-17:25 見学会
金属3Dプリンタ(SLM280HL)の見学会
場所:近畿大学 次世代基盤技術研究所

17:30-19:00 交流会 
会費:2,000円
場所:近畿大学工学部内 Cafe楳辺


【定員】
120名


【入場料】
無料


【主催】
近畿大学工学部、近畿大学次世代基盤技術研究所


【後援】
経済産業省中国経済産業局


【申込方法】
参加申込書にご記入の上、Fax(082)434-7020または、E-mail(riit@hiro.kindai.ac.jp)にて、近畿大学次世代基盤技術研究所までお申込みください。

◆講演会チラシのダウンロード[PDF:1.25MB]

◆参加申込書[Word:990KB] 


【申込締切】
平成26年11月21日(金)【受付は終了しました】


【申込・お問合先】
近畿大学次世代基盤技術研究所
Tel : 082-434-7000
Fax : 082-434-7020
E-mail : riit@hiro.kindai.ac.jp