トピックス

12月7日(金)大学研究室訪問を開催します

公益財団法人 ひろしま産業振興機構と東広島市産学金官連携推進協議会の主催により大学研究室訪問が開催されます。

「大学研究室訪問」とは、企業の方々が大学研究室を訪問され、研究内容の説明を受けるとともに事業化に向けた意見交換を行う「シーズ・ニーズマッチング」を目的としたものです。

詳細は以下のとおり。

■主催: 公益財団法人 ひろしま産業振興機構
      東広島市産学金官連携推進協議会

■開催日時: 平成24年12月7日(金)13:30~16:30

■開催場所: 近畿大学工学部(東広島市高屋うめの辺1番)

■発表テーマ1: 「柔軟物の特性を利用したロボットシステムの実現」
 訪問研究室  柴田 瑞穂 講師・博士(工学)
 専門分野    ロボティクス、柔軟物操作
<研究概要>
 柔軟要素の特性を巧みに利用しながら、ロボットの適用範囲を拡げることを目指し、
次の研究開発に取り組んでいる。今回、その概要を紹介する。
 ①従来ロボットでは扱うことのできなかった布地などの柔軟物の操作を行うロボットシステムの
 研究開発
 ②柔軟部材を利用したロボットを開発し、活躍が困難であった分野(ガレキ等の災害現場など)
 でのロボットの適用範囲を拡げる研究開発
 ③水を利用したロボットシステムに関する研究開発

■発表テーマ2: 「超音波モータを用いた医療・福祉分野への応用」
 訪問研究室  岡 正人 教授・博士(工学)
 専門分野    ロボティクス
<研究概要>
 低速時に高トルクで電磁波の発生が極めて少ないなどの特徴を持つ超音波モータを用いた
ロボットを研究開発し、医療・福祉分野への応用展開を図っている。今回、開発している
「MRI装置対応型の手術支援アーム」、「食事支援ロボット」の概要を紹介する。

■お申込・お問い合わせ先:
 公益財団法人 ひろしま産業振興機構 研究開発推進担当[担当:上野、坂本]
 TEL:082-240-7712 FAX:082-504-7317

■申込期限: 平成24年12月3日(月)

■詳細情報: 公益財団法人 ひろしま産業振興機構ホームページ