トピックス

2012年10月29日(月)近畿大学工学部研究公開フォーラム2012を開催します

開催趣旨

 東広島市にある近畿大学工学部では、地域産業のイノベーション創出に必要な産学官の顔の見える人的ネットワークをつくるため、平成13年度から広く地域の産業界、行政、産業支援機関の方々に工学部研究者の研究シーズを公開しています。今年の研究公開フォーラムは数えて12回目、2年振りに広島市での開催となります。
広島地域はものづくり産業の集積地として地域経済を支えてきましたが、アジアを中心とする新興国との熾烈な競争にさらされています。一方で、新興国市場は地域産業にとって成長のエンジンとなるものです。グローバル化の進展に対応して持続的発展を遂げていくためにはイノベーションの創出が必要であり、大学に期待される役割は大きいものがあります。今回のフォーラムでは、「グローバル」をテーマとした特別講演および研究成果について報告を行うとともに、多くの工学部教員の研究シーズや今後の研究活動についてパネル展示等によりご紹介いたします。

日時

10月29日(月) 13:00~17:20(交流会17:30~19:00)

場所

メルパルク広島6F(広島市中区基町6-36 TEL 082-222-8501)

プログラム

13:00-13:10 主催者挨拶(工学部長・産学官連携推進協力会会長)

13:10-13:20 来賓挨拶(中国経済産業局長)

13:20-14:50 特別講演

   「ものづくり現場発のグローバル競争戦略」
      東京大学大学院 経済学研究科 教授
      東京大学ものづくり経営研究センター長  藤本 隆宏 氏
14:50-16:00 ポスターセッション(パネル展示14:50~17:20まで)
16:00-17:20 技術発表会
   1) 「3Dレーザースキャンの可能性」
     (有)柏原工業 代表取締役 柏原 信彦 氏
   2) 「耐震軽量角形鋼天井下地材について」
     ㈱佐藤型鋼製作所 代表取締役 佐藤 公章 氏
   3) 「平面外観上の欠陥検査を可能とする小型検査ロボット開発」
     シグマ㈱ 開発グループ室長 矢式 良行 氏 
   4) 「世界最高速の可視光通信システム」
     近畿大学工学部電子情報工学科 教授 藤本 暢宏
17:30-19:00 交流会(会費制)

入場料

無料〔交流会は会費制〕

主催

近畿大学工学部、近畿大学次世代基盤技術研究所、近畿大学大学院システム工学研究科、近畿大学工学部産学官連携推進協力会

後援

中国経済産業局、広島県、広島市、東広島市、呉市、福山市、中国経済連合会、広島商工会議所、東広島商工会議所、呉商工会議所、福山商工会議所、(独)産業技術総合研究所中国センター、(公財)ちゅうごく産業創造センター、(社)中国地域ニュービジネス協議会、(公財)ひろしま産業振興機構、(公財)広島市産業振興センター、(財)くれ産業振興センター

アクセス

JR広島駅から路面電車(「広島宮島口行」又は「江波行」)で約15分。「紙屋町西電停」下車徒歩1分。
  又は山陽自動車広島インターより車で約30分。「祇園新道」広島市内方面へ。
<参考> メルパルク広島ホームページ
お申し込み

参加申込書にご記入の上、Fax(082)434-7020または、e-mail(riit@hiro.kindai.ac.jp)にて、近畿大学 次世代基盤技術研究所までご連絡ください。

  • 参加申込書(WORD:72KB)

  • チラシのダウンロード(PDF:942KB)

  • プログラムのダウンロード(PDF:942KB)