トピックス

JSTの平成22年度(第2期)CRESTに電子情報工学科 辻田祐一講師の参加する研究チームが採択

JSTの平成22年度(第2期)CRESTに電子情報工学科 辻田祐一講師の参加する研究チームが採択されました。

JST((独)科学技術振興機構)「CREST(戦略的創造研究推進事業)」とは、我が国の社会的・経済的ニーズの実現に向けた戦略目標に対して設定され、インパクトの大きなイノベーションシーズを創出するためのチーム型研究で、戦略創造事業のうち、全体の規模としては最大で、複数の山々がそびえ立つ八ヶ岳のように、1つの領域に強力な研究軍団が並び立ち、国の政策実現に向け研究を推進する事業です。

辻田祐一講師の参加する研究チームの概要は以下のとおりです。

【研究課題名】
「メニーコア混在型並列計算機用基盤ソフトウェア」

【研究課題概要】
ポストペタスケールアーキテクチャとして汎用マルチコアとメニーコアを組み合わせた
メニーコア混在型並列計算機を想定し、そこでのスケーラブルなシステムソフトウェア
の研究開発を行う。汎用マルチコア上の汎用OSと協調するメニーコア上の軽量OSを開発
し、メニーコア間およびマルチコア間での最適な通信機能、MPI-IOを含む高速なファイ
ルI/O機能、超軽量スレッド、耐故障性機能を提供するシステムソフトウェアを実現する。

【研究代表者】
(独)理化学研究所 計算科学研究機構 堀敦史 研究員

詳しくはJSTホームページをご覧ください