研究公開フォーラム

2001年度(平成13年度)

[ご挨拶]

わが国は現在、永い不況の中にあります。近畿大学工学部は、沈滞した状況から脱し、活力ある豊かな社会を実現するためには有為な学生を送り出すのみならず、我々が有するポテンシャルを公開して産業界と効果的に連携し、新たな技術の創出に協力することが重要だと考えています。

近畿大学工学部ではキャンパス統合を機にリニューアルした本工学部を披露するとともに、大学院工業技術研究科所属の教員を中心として、我々が現在取り組んでいる研究の一端を公開し、社会のお役に立つことができるように東広島商工会議所のご後援を得て研究公開プログロムを開催いたします。

今回の研究公開プログラムを産業界の皆さまとの交流の場とし、実学を旨とする本工学部の研究活動が地域の新しい産業の創出に役立つことを願うとともに地域に密着した愛される大学であることをアピールしたいと考えております。

何卒ご理解、ご支援を賜り研究公開プログラムへのご参加をお願いいたします。

平成13年10月3日
近畿大学工学部長 杉山一男
近畿大学大学院工業技術研究科長 椿原 啓